Sweet Little SoulのエンターテイナーBertが、音楽業界を斬る!

ブルースアンクル BLOG

Contact

« 2008年9月 | トップ

今年も忙しい季節になってまいりました。

2008年11月11日 20:03 Comment: 325

大変ご無沙汰しておりました。相変わらずバタバタの毎日を送るBertでございます。毎年この時期から1月中旬まで1年で一番忙しい期間で、いつもに増して睡眠がとれない毎日を過ごしております。1日の下北沢440でのライブはいろいろな意味で大変勉強になったライブでした。個人的にはDrとのリズムがとても楽しかったのですが、お金を払って、下山さんや、TPOCの演奏を聴きに来ているシビアなお客さんたちを前にして、JAZZフェスとかとは違い、厳しい環境だったなぁと反省することもたくさんありました。でも、反省は反省。それは個人個人捉え方も違うので、それぞれが自分の中で消化しなければいけないことでしょう。それよりも下北沢であの環境で演奏しきったことに僕はSLSがもうひとつステップを上がり始めたという感覚を覚えました。正直主催者、出演者、お客さんから厳しい批判も受けました。でも、その言葉の一言一言の中に、「すごく楽しい素敵なバンドだから頑張って欲しい!」という応援の気持ちが入っていました。メンバーのみんなはどんな印象を持っているのかあれからみんなと会っていないのでわからないけど、けっこう面白がってもらえたよ。打ち上げが終わった後もしばらく下山さんとか、中松君(Dr中松の息子さんで、ミュージシャン)といろいろ盛り上がって、そのあと小心ズという素敵な女性ユニットも来店してさらに盛り上がりました。どんなユニットかは、http://pksp.jp/shoshinz/
をご覧下され。そうそう、下山淳さんは今沢田研二さん「人間60年・ジュリー祭り」のギターとしてツアー中で12/3には東京ドームに出演されますよ。むちゃむちゃかっこいいギターを弾いてくれるんでしょう。あぁ!見に行きたいけど、行けそうにないなぁ...それにしても沢田研二さんも還暦ですって!みんなすごいよね。まだまだ僕らも"若造"ですなぁ!下山さんの情報はhttp://www.smileys.co.jp/shimoyama.html
で見てくださいね。

さて、いよいよ23日は吉祥寺・国分寺のダブルヘッダーです。そう言えば子供のころ吉祥寺に住んでいましたが、当時(もう30年以上前ですねぇ...)は高円寺・吉祥寺・国分寺は通称"3寺"(さんてら)と呼ばれてて東京の癖のあるやつらが集まる街というので、華やかな銀座・新宿、おしゃれな渋谷・青山・六本木なんかとはちょっと違った文化圏を作り始めていていました。いまでも当時の雰囲気そのままにそれぞれが進化していますね。せっかくだから今度は高円寺でも演奏したいですね。23日は久しぶりにドラムたたきます。ぼくにとっては新曲が沢山なので、こそこそスタジオにこもって練習してますが、はたしてみんなとうまくノリ合わせられるかなぁ...?楽しみと不安が入り混じりつつそれでもわくわくしています。東京近郊の方はぜひ見に来てくださいね。さあ!今夜も夜中のスタジオ個人練習に向かうとしますか!それでは皆様ごきげんよろしゅうに~。

ブログページはこちら...

ブログトップへ戻る...

▲up